節約生活-節約姉妹のシンプルでオシャレな生活

節約生活を楽しくおしゃれに!シンプルでオシャレな生活をする姉妹の節約技、エコロジーな心をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料でエクササイズ♪

私の最近のおすすめのエクササイズはYouTubeの動画です。

YouTubeには、いろいろなダンスやエクササイズの動画あるので、その中から自分のお気に入りの動画を見つけて、一緒にやってみるのはどうでしょう?

ベリーダンス、ピラティス、ヨガ、フラダンス等いろんなキーワードで探すと出てきます。

なんて言ったって、無料で見れるっていうのがいいですね

ane-s.gif

人気ブログランキング、いつも応援ありがとうございます!
人気blogランキング
暮らし上手ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

夏バテ予防

8月も終わろうかというのに、暑い日が続きますね。

夏バテの原因となるのは、暑さと高い湿度で食欲が減退したり、冷たい水分のとりすぎで内臓を疲れさせてしまったり、室内と室外の温度差が違いすぎて、体が体温調節しづらくなることによります。

簡単な夏ばて予防策

夏野菜を食べる。
夏野菜は、体にたまった熱を冷やしてくれる作用があります。
やはり、旬のものを食べることには意味があります。

快眠を心がける。クーラーは、28度くらいが設定しましょう。(睡眠中は体温が下がるので、睡眠前に少し暑いと感じるくらいでもいいそうです。)

シャワーよりも、お風呂。
夏は暑さのせいで、シャワーだけですましがちですが、ぬるめのお風呂につかることで、体の熱をさまし、体がリラックスしやすくなります。

疲労回復栄養素をとる。
 ビタミンB1(黒豆、豚肉など)
 クエン酸(梅、レモン、酢など)
 糖質(糖分)(キャンディー、チョコレートなど)

適度な運動をする。
汗をかくことに体を慣らし、急激な暑さへの免疫をつけましょう。
軽いストレッチなどでも、胃腸の働きを活発にしてくれます。

ane-s.gif

人気ブログランキング、いつも応援ありがとうございます!
人気blogランキング
暮らし上手ブログランキング

テーマ:快適健康ライフ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

一日の野菜必要量

今日一日野菜をどれくらい食べますか?
一日の必要量を知って、目安にして下さい。

淡色野菜200g
(きゅうりなら約2本、キャベツなら約2.5枚、レタスなら約7枚)
緑黄色野菜100g
(小松菜なら1わ、にんじんなら約4分の3、トマトなら約1個、ブロッコリーなら約2分の1株)
いも・きのこ類100g
(じゃがいもなら約1個、えのき、しめじならや約1パック)

もっとおおまかに
両手にざく切りにした野菜をのせて、こんもりするくらい(約400g)が
一日の目安になります。

野菜に含まれるビタミン、ミネラルは
たんぱく質を体内でエネルギーに変え、体の調子を整えてくれます。
食物繊維はコレストロールの上昇を抑えたり、
便通をよくする働き
があります。
緑黄色野菜にはビタミンAになるカロチンがいっぱいで、
中でもβカロチンが豊富です。
汚れた空気、紫外線、ストレス、喫煙、飲酒など、
体に害を与えるさまざまな要因から遠ざけ、
がん予防、老化抑制の作用があるといわれています。




いつも応援ありがとうございます!
人気blogランキング
暮らし上手ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。