節約生活-節約姉妹のシンプルでオシャレな生活

節約生活を楽しくおしゃれに!シンプルでオシャレな生活をする姉妹の節約技、エコロジーな心をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗剤なしでの洗濯

今回、姉妹も初チャレンジしました。

備長炭と塩でのお洗濯。

前から気にはなっていましたが、なかなか実践せずにいました。

しかし、やはり、エコロな姉妹としては、新しいエコロな挑戦はやっていかなくては!

洗剤を使用しない事によって、水も汚さず、(全自動の場合は関係ありませんが)すすぎも少なくて
すみます。

注意していただきたいのが、これで、驚くほど汚れが取れるわけではございません。

汚れが少ないものの洗濯、もしくは、汚れがひどいものはまずは手洗いしてからの洗濯。

自分のスタイルに合わせて、無理をせず、
ぜひ、週に1回でも2回でも定期的にこの方法で洗濯していきませんか?
一人一人の心がけで、地球に少しはいいことあるかもですハート

☆使用方法

1. 備長炭を流水でよく洗う。(注・洗剤はゼッタイに使わないで下さい。)

2. 小さく切った食品トレーなどで炭をくるみ、いらなくなった靴下や布に入れ、ゴムでしばる。
  
  (目安※6kgの洗濯機の場合備長炭7cm程度のもの5~6本使用)

3. 水に入れて、浮くかどうか確認し、浮かない場合はトレーを増やす。

4. 塩小さじ1~2を加えて、普通に洗う。

☆すすぎの時は、以前から柔軟剤のかわりに木酢液を数的いれてます。

洗濯が終わったら、洗濯物と一緒に炭も干すといいですよ!
3ケ月に1回ほどは炭を交換した方がいいらしいです。

☆何で炭と塩できれくなるのか?

● 備長炭が汚れの成分を吸着し、洗濯水の中にカリウム成分が溶け出して洗濯物をきれにするそうです。
● 塩分には漂白効果があります。


いつも応援ありがとうございます!
人気blogランキング
暮らし上手ブログランキング
スポンサーサイト

洗濯物を早く乾かす裏技

雨の日や曇りの日は、洗濯物がなかなか乾かなくて大変です。
しかも、子供の体操服を洗い忘れていたぁなんてことがあると、一大事!

そんな時に使える裏技のご紹介します☆

用意するものは、かわいたバスタオル一枚。
それを最後の脱水の途中に入れるだけ!

かわいたバスタオルが余分な水分をすってくれるので、そのまま脱水するより、洗濯物の乾き方が全然違います。

乾燥機をお使いの方も、同じように洗濯物と一緒にバスタオルを入れると、乾燥時間を短縮でき、電気代の節約にもなります。

ぜひ、おためしあれ。

いつも応援ありがとうございます!
人気blogランキング
暮らし上手ブログランキング

ane-s.gif

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

風の強い日の洗濯物

どうしても、風の強い日に
洗濯物を干すのって、飛ばされそうで危険ですよね。

いろいろ便利グッズも売られていますが、
物干し竿にロープをぐるぐる巻き付けて、
そのロープにハンガーをかければ、
飛ばされる心配がないですよ。

近所のお家では、ロープの代わりに
縄跳びを使用してましたっ… なるほどって感じです。

妹の記事

人気blogランキングへ

ほうれんそうがシミ抜きに!?

ホウレン草をゆでた後、汁をすててませんか?
ワイシャツ等のえり・そで口の汚れがこのゆで汁で
きれいになります。

使い方(参考)
ほうれん草のゆで汁を冷まして、ペットボトルに詰めて置く。
古い歯ブラシで汚れてる箇所につけながら軽くこする。         
他、カーペット、シンクのさびの汚れ等にもお試しあれ~!




暮らし上手ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。